日立建機:IoTの確固たる基盤づくりに貢献

日立建機は、いかにして重機業界におけるIoTイノベーターとなったか?

Home / Japanese / IoT導入事例 / 日立建機:IoTの確固たる基盤づくりに貢献

ポイント

背景

日立建機は採掘現場や建設現場で使用する重機の国際的メーカーとして知られています。同社はTelenor Connexionとの業務提携で遠隔管理ソリューションを開発・運用し、世界中の建設機械を監視できるようになりました。この遠隔管理ソリューションの導入により、日立建機は付加価値の高い各種サービスを新たに開始するとともに、顧客に対するサポート範囲を大幅に拡大することができました。

建設業界では企業の規模に関わらず、機械の稼働時間を最大化することが至上命題となっています。機器を正確に、かつ効率よく運用し、利益を生み出すために、建設業者は常に通信機能を搭載した機械の可能性を模索し続けてきました。

挑戦

日立建機では、コネクティビティ導入に向けてパートナーを探していました。その条件は、アセットマネジメントの経験があり、柔軟なビジネスモデルを提供できること。これは長期的な関係を築き、信頼性の高いコネクティビティを実現するためです。日立建機では、すでにアセットマネジメントに通信機能を導入した経験がありました。しかしその経験から、従来以上の技術的サポートが必要であることを認識していたのです。

日立建機のパートナーには、重機および関連サービスを含めた独自の要件をクリアすることも求められていました。

さらにもうひとつの条件として、運用手順を簡素化できるパートナーであることも必要でした。国際的なサプライチェーンにSIMとM2Mモジュールを利用したコネクティビティを導入するには、複雑な手続きが必要です。その作業を単一のプロバイダーに任せることが日立建機の希望だったからです。

ソリューション

そうした日立建機の厳しい要求のすべてに応えたのが、Telenor Connexionでした。日立建機の通信機器は、現在位置と作業内容に関する情報を収集します。その情報によって機械の状況を総合的に診断し、予防的メンテナンスや経費削減に関するさまざまなオプションサービスを建設業者に提供します。

基盤となっているソリューションには、2G回線/3G回線(GSM)のSIMを搭載したM2Mモジュールが導入されました。Telenor Connexionはローミングパートナーとの幅広いネットワークを生かし、日立建機にとっての「コネクティビティのワンストップサービス」を実現したのです。現在では、Telenor Connexionがコミュニケーションプロバイダーとして110カ国以上でソリューションを一括提供しています。

Telenor Connexionは、日立建機への技術サポートも行っています。その目的はコストの削減、そして日立建機から顧客に提供するサービスの付加価値を高めることです。さらに、Telenor Connexionとのサービス内容合意により、日立建機ではより高い安全性や操作支援を含む、従来よりも充実した内容のサービス保証を顧客に提供できるようになりました。

日立建機にとって、もうひとつ重要な点がありました。それは、技術的な諸問題に素早く対処できるように、Telenor Connexionが常に身近に控えていることです。Telenor Connexionの代名詞ともいえる世界中に設置された年中無休のサービスセンターと献身的な現地サポート体制により、日立建機は絶対的な安心感を得ることができたのです。

成果

Telenor Connexionとの提携によって、日立建機はコネクティビティを導入した機械を提供できるようになりました。また、新たな収入源の獲得と商品の差別化も実現しました。日立建機が顧客に提供する付加価値の高いサービスには、他社と差別化されたサービス保証、独自の請求契約、重機のジャストインタイム納品などが含まれています。

通信機能を搭載した機械は、建設業者がメンテナンス作業や操作支援、安全性などを改善する際に役立ちます。機器を実時間使用で管理し、相応のメンテナンスを行うことにより、危険で経費の増加にもつながる故障の発生率を減らせます。また、建設業に従事するスタッフに対し、センサーの情報をもとに各種の警告を適宜与えることで安全性も向上します。

日立建機が採用したTelenor Connexionのソリューションは、実際の運用を通じて進化させていくことが当初から計画されていました。そのため、Telenor Connexionと日立建機の共催による隔年開催の技術ワークショップが、スウェーデンと日本で交互に行われています。このワークショップにおいて、両社は顧客向けサービスのさらなる充実に向けた技術開発のロードマップを共同発表しています。

「Telenor Connexionのコネクティビティソリューションは信頼性が高く、管理も行き届いています。このソリューションを導入したことにより、日立建機に付加価値の高い製品とサービスを求める世界中の顧客に対し、その期待にしっかりと応え続けることができています」


日立建機株式会社 IT推進本部 ITソリューションセンタ長 松田富士夫氏

Telenor Connexion | Part of Telenor